『まも2・魔戦・賢者』構成による『ゲルニック将軍高速周回』では、賢者の『レボルスライサー』が重要だと感じたため。。。



ワタクシ、『きようさ賢者』で挑戦することにしました♪



IMG_3727






【レボルスライサー】

・敵1体に通常の5倍ダメージ
・20秒間与えるダメージ1.5倍(きようさ依存)


★ 成功率
スクリーンショット 2018-07-17 8.54.44
※ 既知の計算式によるものです。




〜 きようさ賢者 〜


レボルスライサーは、『きようさ依存』なので、きようさを盛ります♪


【装備】

料理込みで『きようさ531』になりました!!
FullSizeRender
レボル成功率48.875%



★ 錬金・合成効果
スクリーンショット 2018-07-17 9.32.31
※ 私はまだ『かいとうの仮面』の合成をしていませんが、『きようさ+1』を3個つけられます。



防衛軍に『呪文発動速度』のついたブーメランをもらいに行ったのですが。。。

出ませんでした;;


なので、ブーメランは適当な錬金効果がついたものを使用しています。。




【料理】

きようさにくまん


【宝珠】

神業の手

 



〜 動き方 〜


スクリーンショット 2018-07-17 10.23.48



《 謝罪 》

ずっと『まもの』で参加していたため、『レボル成功・災禍』が重なったらもう一瞬で堕ちるだろうと思ってしまい、イオグランデをしたら次に『妖鳥の叫び』がきてしまって悲惨なことになりました。。。



ごめんなさい><



なので、『イオグランデ』は封印し、きちんと遠くに離れてから余裕があれば『ドルマドン』をするのがいいかと思います!!




【全員】

壁をすると『妖鳥の叫び』がくるので、壁はしないことがとても大事です!!
9BD6571E-2EB5-4E2C-967C-1C5534F80361






【賢者】


DBを最速で打ちたいのですが、回復を怠ると死なせてしまうため。。。。


① 開幕は『むげんのさとり』をし、『凶鳥のまなざし・神速メラガイアー・通常攻撃』を受けた時は回復を優先する。
IMG_3724



『うらみのはどう』や『敵の攻撃を避けた時』など余裕のある時に、チャージが貯まっていたら『DB』、貯まっていなかったら『いやしの雨』をする。
IMG_3725



DB後も『回復』を最優先しながら『レボルスライサー』をする。
FullSizeRender



④ 削りきれないことを考慮し、すぐに敵から離れて回復をしつつ『きせきの雨』や『ドルマドン』をする。
IMG_3726






【まもの】

ゲルニック将軍はHPが90%になると『てっこうまじん』を召喚するため、FBまでは『Aペチ』でチャンス特技を狙いつつ『うらみのはどう』はGFし、チャージが貯まったらすぐに『ウォークライ&牙神』をして、FB後にタイガー(ライガーはレボル&ダークネス後)で猛攻撃を始めるのが良さそうです。
 




〜 検証 〜


安全に討伐するためには、レボルスライサーの成功率がとても重要だと感じました。


最初のライガー&マダンテで倒し切ることが出来るととてもスムーズなのですが、倒せずに『てっこうまじん』が召喚されると、『かばう』が邪魔をして削れなかったり、『怨嗟の泥沼』でダメージを受けたり、『おうえん』で敵のテンションが上がったりで、一気に危険な状況に陥ることが多かったです。


一番危険なのは『妖鳥の叫び』を全員が食らうことなので、賢者や魔戦は出来るだけ離れておきましょう。



そこで、『きようさ』を上げた状態でどのくらい成功するか、実際に試してみました!!



【55周した結果】

成功28回

失敗27回



計算とほぼ同確率の結果となりましたが、個人的にはきようさ盛りの賢者にとても満足しています♪


レボルの成功率を上げることで、スムーズに討伐出来る回が増えたと感じました!!





〜 まとめ 〜


1分程度で討伐出来るのであれば『きせきの雨』を使うこともなかったため、賢者の代わりに道具使いを入れることもあるようです。(しずく使用前提かと思われます)

※ 賢者より『きようさ』が高く、ガジェット・磁界フィールド・マジックバリアも良いため


それ程までに『レボルの成功率が大事』というのは、自分でやってみても実感出来ました!!





最後に。。。


・油断せずに賢者は離れておくこと!!

・回復を最優先すること!!


これらをもう一度、伝えておきたいと思います♪(自分自身にも><)

 



どんどん行く人がいなくなっていくぅう。。><
 
人気ブログランキング