あなたが体験した面白い話!驚いた話!胸キュン話! なんでもお話下さい♪             
 
めい画伯があなたのお話を面白おかしく書いちゃいます♪

応募はこちら  ← 

※ 必ず採用される訳ではありません。     


IMG_3379

★この物語は、メグコさんから投稿していただいたお話を元に執筆しています。 

※ 登場人物、団体、場所などの画像は架空のものです。 

注)ホームランおじさんとは関係ありません。

『常闇のホムおじシリーズ・序章』 こちら← 

『常闇のホムおじ』のカテゴリーを追加しておきました♪ 





〜 常闇のホムおじ・第120回 〜
 


相方ルーム主のサブと思しき家の畑に水とフンを撒いたおじさんは、ふと考えた。


IMG_3343




おじさんが悩んでいると、タタタタタタタッ! と誰かの足音が聞こえてきた。




IMG_3346




第一印象が大切だと思っていたおじさんは、慌ててチャットを打ち込む。




IMG_3349




そう言うと、プクリポ♀は畑に水を撒きはじめた。


名前は『まかろん』と表示されている。




IMG_3354





おじさんは、ブログランキング1位の『あのお方』のブログはよく見ていたので、DQ10にブログがある事はもちろん知っていたが、『まかろん邸』は見た事がなかった。




IMG_3358





。。。。。。。。。。




何を言い出すのか、おじさんはぎゅっと身構えたが、まかろんの言葉は驚くほどに普通で優しいものだった。





IMG_3361





なので、おじさんは彼女に純粋な質問をしてみることにした。





IMG_3364




と、その時!!


ルーラ石で何者かが来て、すぐに去っていった音が聞こえたのである。




IMG_3369




こうしてまかろんは帰っていき、おじさんも自分の家に帰ることにした。




IMG_3371




その画面が表示されようとしたその時!!



チリンチリーン♪



同時起動していたDQ10のウィンドウから音がした。




。。。。。。。。。





IMG_3377







image







続きが見たい方は、クリックして頂けると私の創作意欲が上がります♪   

人気ブログランキング