昨日もずーーーっと、『プレイヤー4人(僧侶1)で最強レギルラッゾたち』(ミネアなし)に挑戦しておりましたが、ようやく、ようやく勝利する事が出来ましたぁあああ!! 


 
IMG_2786








〜 肉4攻略法 〜
 

【構成】

天地(私)・占2・僧

★ 今回は、モンス以外でLv2に初勝利した時にフレになってもらった方2名と、そのまたフレさんと一緒に行きました。

その時の記事はコチラ


★『天地2・占・僧』構成は、野良の方と試してみましたが、うまくいかなかったです;;





【動き方】


今まで何度もお伝えしてきましたが、基本『中央の円の中』で行動します。


IMG_2534




◆ 僧侶 ◆

『ローガスト(獣)』に張り付き、敵の範囲攻撃を避けつつ天使を維持します。

IMG_2775
※ 攻撃をしないキラパン役



蘇生時(天使含)の無敵時間内に敵の攻撃を受けられるよう、最初から獣の近くに位置していたと、神僧侶『ケミカさん』は言います。

結果的に『シャドウウィスパー』の誘発にもなっていました。

これらの理由から、範囲誘発は僧侶が適任なのかなと思います。



★『魔蝕(HP75%)』以降も獣に張り付き、範囲誘発をします。

天使維持と同等くらい大事な役割だと思いました。

35

獣が立ち止まったら、少し離れつつ獣の周りをぐるぐる回り、『シャドウウィスパー』か『邪魂冥道波』の時はそのまま横に移動して回避し、『狂い咲き』や『魔蝕』の時は後ろに下がって回避出来ました。






◆ 僧侶以外 ◆

他は『全員』が僧侶の近く、そして獣の範囲攻撃を避けられる距離を保つよう位置します。

IMG_2777
※ その際、レギルラッゾ(骨)のことは無視し、『ジバルンバ』&『シールドブーメラン』だけは気をつけます

(骨のHP黄色以降は、獄門クラッシュに気をつけたり、闇の流星は一人で受けるようにしたりします。)


全員が常に『獣の近く』に位置していれば、骨も常に見える所にいると思いますし、占いや天地の範囲攻撃も敵2体を巻き込めます。


また、常に全員が僧侶の近くに位置することにもなるので、僧侶も獣から離れずに蘇生や聖女が出来ます。



骨から逃げようとすると、獣から離れてしまうため『NG』です。
IMG_2779



★ 占いは、僧侶の『天使発動前』に運命や審判を使用し、天使の効果を残すことを心がけておくと、かなり良さそうです。





◆ 全員 ◆

獣が攻撃をした直後は、必ず少し離れて敵の範囲攻撃を受けないことが大事です。

IMG_2781

コレは、近くにいる味方が攻撃された時も同様に、敵から少し離れてから行動します。


※ これが出来ないと、肉4(僧侶1)で勝つのは難しいかもしれません。

前回まで、私はコレも出来ていませんでした><






〜 結果 〜


無事に討伐することが出来ましたぁああ!!

FullSizeRender




FullSizeRender




FullSizeRender



残り時間9分でローガストが黄色になり、8分でレギルラッゾが黄色になるという状況でしたが、後半の削りがとても早いため、討伐は成功しました。


実は、残り9分の時点であきらめようという声が上がり『カカロン』を引っ込めたら、神僧侶『ケミカさん』に止められて続行したのです!



あきらめなくてよかったぁあああ!!



私の『肉4で勝利して記事にしたい』という願いを叶えるべく、たくさんのフレさんたちが長時間一緒に挑戦してくれました。


こんなにもたくさんの方々が、私のブログ記事の事を考えてくれていたことを本当に嬉しく思います♪



わがままに付き合ってくれて、ありがとうございました!!



これからも宜しくお願いしますm(_ _)m






〜 つまり 〜




僧侶はとっても大事。。。。




だから。。。




。。。。。。。。。





IMG_2788





でも、もう王家は飽き飽きだそうです。。><

人気ブログランキング