第14回 バトルグランプリ・団体戦


11月2日(木)19:00 〜 11月11日(土)18:59




もうすぐ始まる『団体戦』に向け、旅芸人についてまとめてみました♪




〜 旅芸人 〜


①装備(セット効果考察)


スターダムスーツ:コマンド間隔-0.5秒、状態異常系の成功率+10%

巨商のころも:呪文発動速度+2%、特技と呪文の回復量+1.3倍
 





















★めいは巨商、もえはスターダムです。






両方使用してみた結果、私は『巨商のころも』 がいいかなと思いました♪


基礎となる数値(立ち回りにて後述)が大きい程に、回復量+1.3倍の恩恵が大きいからです。




また、耐性装備はしっかりと揃えましょう。

★敵にパラがいる時は、光&風耐性を装備すると良かったです♪

全職で『しんくうは』が使用出来るため、風耐性は常に装備しておくといいかと思います。 




②使用特技と魔法

※ 全てのスキルに180振り

(1)特技


たたかいのビート、ハッスルダンス、タップダンス、ボケ、風斬りの舞、オネロスハント、断空なぎはらい、水流の構え、アイギスの盾、ビッグシールド、会心ガード、まもりの盾、達人の呼吸、しんくうは等


これらをベースに使用頻度の高い特技を配置しましょう。

※使用する特技やスタイルは人それぞれなので、あくまで参考までに♪ 


(2)呪文

バイシオン(バイキ更新)
バギクロス(風斬りの舞を使うと強い)
ザオラル(回復魔力289で成功率100%)
ザオ(終了間際やMP無い時等)
ベホイミ(遠くから回復できるので意外と使う)
ルカナン(弓ポン消しにたまに使う人がいますが、個人的にはヴァイパーファングで消します)




③立ち回り等

(1)タップダンス(回避率50%)について

旅芸人はタップダンス会心ガード が無いと極端に死亡率が高くなります。

常にタップダンス会心ガード状態を維持するのが理想です!


★ビッグシールド・まもりのたても維持できると良さそう♪


BlogPaint

(2)ボケについて

BlogPaint


短剣を持つことで成功率が上がります。(みりょくや会心で成功率が上がりますが短剣で充分)

相手の行動を見ながらボケをします。

ボケ
によって貯めたテンションを、攻撃・回復どちらに使うかの判断は必要です。

※足止めした相手は無防備なので、戦士等にポイントを取ってもらうのも良いです。




(3)ハッスルダンスについて

BlogPaint


回復魔力+おしゃれ=700以上 回復量145前後

巨商のころもセット効果+1.3を上乗せすると、188前後は回復します。

さらにテンションを上乗せすると、大回復に♪




(4)バギクロスについて

攻撃魔力300上限200ダメージ前後

風呪文ベルトや、風斬りの舞で強化可能。

ただし、昨今では『
しんくうは』対策に風耐性を積まれることが多いです。


★風耐性を詰んだ相手に対するダメージ
BlogPaint



しかし、風斬りの舞をすると2倍近くに!
BlogPaint



(5)ポイントホルダー(ポイント集める役)をしてみる。

回避と回復能力の高い旅芸人は、ホルダーになることもできます。

ボケからのオネロスハント・断空なぎはらい・しんくうは・バギクロス等を駆使 してポイントを集め、タップダンスと会心ガード、ビッグシールドを維持しながら、回復やボケなどでポイントを死守します!



(6)ポイントホルダー応用編

BlogPaint



オネロスハント は、戦士のチャージタックルや盗賊の足止め系等に合わせる事でも大ダメージになります。

味方の行動もよく見て、ポイントを集めるといいでしょう。

ザオ系も駆使しましょう。

味方の死亡時に高い回避率を利用して蘇生、ポイント回収、そしてそれを守ることができます。



(7)苦手な攻撃を把握する

回避の高い旅芸人ですが、必中系の攻撃には弱いです。

★魔法攻撃、必中拳、百花繚乱、会心必中、お宝ハンター、爆弾、ジバ系、会心攻撃、足止め時(回避0)など

苦手な攻撃は把握しておくといいと思います。



(8)旅芸人最大の敵 ★キラポン★

ボケを無効化するキラポンは旅芸人にとって脅威そのものです。

相手チームにキラポン持ちが2名もいた時は。。。

もう↓こんな感じ。。。。



















しかし、諦めてはいけないっ!!



対策1)味方にゴールドフィンガーや雫の洗礼持ちがいれば消せます。

息がうまく合えば勝機はあります♪



対策2)相手にキラポンをさせないようにする。

断空なぎはらいやしんくうは、バギクロス等で攻撃しつづけましょう♪


キラポンが切れる瞬間を見逃さない等の判断も必要です。



(9)小技

ボケを主戦力とする旅芸人ですが、足を使って逃げられることが多々あります。

このボケ逃げを逆手に取り、ボケ→キャンセルで自分自身を爆弾のように、敵を近づけない効果として使うこともできます。(うまく合えばそのまま発動でも〇)





※この記事は個人的に纏めてみたもので、見本となるような大それたものではありません。 

少しでも参考になれば幸いです♪ 

補足や訂正等ございましたら、是非是非お願い致しますm(_ _)m




団体戦はやっぱり。。スカイプが多いのかな (´༎ຶོρ༎ຶོ`)

人気ブログランキング