あなたが体験した面白い話!驚いた話!胸キュン話! なんでもお話下さい♪             
 
めい画伯があなたのお話を面白おかしく書いちゃいます♪

応募はこちら  ← 

※ 必ず採用される訳ではありません。     



















★この物語は、メグコさんから投稿していただいたお話 を元に執筆しています。  

注)ホームランおじさんとは関係ありません。

 ★『常闇のホムおじシリーズ・序章』こちら





〜 常闇のホムおじ・第75回 〜
 



翌日からおじさんは、6キャラの日替わり討伐にチロルを加えた。



メギストリスの行列に並び、『強ボス討伐』を購入する二人。























それはまるで、『デート』のようだった。。。























さらにおじさんは、もう1つの金策『キラキラマラソン』にも誘った。
























おじさんはチロルに『やり方』を説明した。
























こうして順番に拾うことで、人数が増えるほど『当たり』の数も増えるのである♪



早速おじさんは、チロルを連れてフィールドを駆けた。

























逃げることのできない洞窟内では、慣れないチロルが何度も敵に追いつかれてしまうため、おじさん一人でやるよりもずっとずっと時間がかかる


























だんだんと口調が砕けてくるチロルに対しても、距離が縮まったようで嬉しさを感じた。


























かわいいチロルにつられて、ちょっと気持ちの悪い返事をしながらも、おじさんは思っていた。。。。。






























image







続きが見たい方は、クリックして頂けると私の創作意欲が上がります♪   
人気ブログランキング