あなたが体験した面白い話!驚いた話!胸キュン話! なんでもお話下さい♪             
 
めい画伯があなたのお話を面白おかしく書いちゃいます♪

応募はこちら  ← 

※ 必ず採用される訳ではありません。     



















★この物語は、メグコさんから投稿していただいたお話 を元に執筆しています。  

注)ホームランおじさんとは関係ありません。

 ★『常闇のホムおじシリーズ・序章』こちら





〜 常闇のホムおじ・第71回 〜
 



チームを追放 されてしまったおじさんは、野良で最強ダークキングを討伐 する決意を固めた。
























だが、野良はこれまでとは、まるで違った。。。。。


























前衛は『やみのはどう』を避けられない ことが多いし、後衛もタゲ下がりがうまく出来ずに追いつかれ、『連続攻撃』で壊滅することも多々あった。

























『やみのはどう』と『召喚』は、DKに一番近い人に向かって発動する のだが、未称号野良は下がらずに攻撃している人がほとんどだった。




敵のHPが黄色になった後なんて、本当にヒドかった。
























おじさんにとって、ヒアリの存在 はとてつもなく大きかったのである。




あのままヒアリと共に挑戦し続けていたなら、きっと勝てたはずだった。。。。

























ヒアリには出来たが、おじさんには到底出来ない




未称号野良で最強ダークキングに勝つことは、できるのだろうか。。。。。。




。。。。。。。。




























image







続きが見たい方は、クリックして頂けると私の創作意欲が上がります♪   
人気ブログランキング