私はずっとパラディンでコロシアムに参加していました。


はやぶさの剣改が出るまでは順調に練習できていたのではないかと思います。


まだパラディンいけるかなーと名残惜しく続けていた矢先に、あの最強剣士が現れたのです!!


はやぶさの剣改を両手に構えたバトルマスター!!




⬇︎最強剣士バトチェル!!





































【構成】

味方:戦士2パラの私、バトチェル

敵:バト戦士道具レン






〜 バトルスタート 〜






まず、味方の戦士が敵バトにチャージタックルを当て、動けないところを超はやぶさ斬りでトドメを刺そうと構えた瞬間!!

















⬇︎チャジタからの〜
























うううううあああああああ!!!!
なんでお前があああああアホかあああああ!!!









続いて、パラディンのワタクシが黄色い人にグランドネビュラをしようとモーションに入って浮き上がった瞬間!!!!

















⬇︎黄色い人も〜


























うううううああああああだからあああ!!!
おのれえええええ!!!!






★片手剣二刀流の通常攻撃は何と言っても、発動が速い!!そして強い!!






最強剣士バトチェルは、ことごとくトドメを刺してまわった!!!








そして終盤、大量の点を抱え、当然のごとく敵全員から追いかけ回されたバトチェル様が放った、最強の呪文がコレだ!!!




















かばって!!







































コイツ・・・・・・

 


この呪文を唱えられた戦士2人はバトチェル様をかばい合い、私はレンジャーを押さえた!




何とか勝っちゃったもんだから、バトチェル様は意気揚々と『かばうありがと♪』と最高の笑顔で言い残し、去っていきました。 






ことごとく先に倒される、発動がとても遅いパラディンはもう嫌になってきたなと、つくづく思い始めた試合でした。





応援クリックお願いします♪

人気ブログランキングへ